日刊自動車新聞社自動車業界とともに、89年。

自動車業界人事ニュース

一覧を見る

テイ・エス テック

2018年2月21日

 テイ・エス テックは20日、保田真成専務取締役(59)が6月下旬に社長に昇格する人事を内定したと発表した。井上満夫社長(64)は、代表権を持つ会長に就任する。6月下旬開催の定時株主総会とその後の取締役会を経て正式決定する。
 社長交代に関して同社は、「大局的な経営視点と執行視点の両面から管理監督と速やかな判断が必要となる中、経営と執行の役割と責任を明確にする」としている。

 保田 真成氏(やすだ・まさなり) 1982年東京シート(現テイ・エス テック)入社、2010年取締役開発・技術本部長、14年常務取締役開発・技術本部長、16年から現任。

▲ページトップへ